企業の道しるべになるのが、社会保険労務士です

企業を取り巻く環境は日々変化しています。
そんな中で経営を維持し成長を続けることは、とても大変なことです。
突然のトラブルに巻き込まれることもあります。
でも、どんなに困った時でも必ず進むべき道があります。
社会保険労務士はその道しるべです。
ただ道をお伝えするのではなく、いっしょに歩く案内人としてご活用ください。
皆様方の力になることが、我々社会保険労務士の使命であり何よりもの喜びです。

貴社の立場に立った労務管理

a1180_002106-150x150
お客様に安心・信頼していただけるよう、誠実・丁寧を心がけてお取引をさせていただきます。


社会保険労務士とは

a0008_001859-150x150
社会保険労務士制度は、社会保険労務士法に基づく制度です。
社会保険労務士とは、厚生労働大臣が実施する社会保険労務士試験に合格し、全国社会保険労務士会連合会に備える社会保険労務士名簿に登録された者をいいます。労働・社会保険に関する法律、人事・労務管理のエキスパートとして、採用から退職までの労働・社会保険に関する法律や諸問題、さらに年金の相談に応じる専門家です。


守秘義務

a0008_001880-150x150
社会保険労務士は経営上の秘密や社内の皆さまの個人情報を取り扱いますが、法令、倫理綱領等により厳格な守秘義務があります。安心してご相談ください。

~社会保険労務士法 第二十一条(秘密を守る義務)~
開業社会保険労務士又は社会保険労務士法人の社員は、正当な理由がなくて、その業務に関して知り得た秘密を他に漏らし、又は盗用してはならない。開業社会保険労務士又は社会保険労務士法人の社員でなくなった後においても、また同様とする。
~社会保険労務士倫理綱領~
社会保険労務士は、職務上知り得た秘密を他に漏らし又は盗用してはならない。業を廃したあとも守秘の責任をもたなければならない。


緊急対応

a0002_004912-150x150
経営者にとっての「困った」は突然やって来ます。
一刻も早く対応することで、状況が改善することはたくさんあります。
迅速で的確な対応を心がけておりますので、ぜひ早めのご連絡を!